GROOVER
- グルーバー -


FRANKEN III Col.1
Black

- フランケン スリー ブラック -

GROOVER FRANKEN III Col.1 Black
レンズサイズ 50mm テンプル長 145mm
鼻幅 23mm 全体幅 141mm
価格 ¥39,600
GROOVER FRANKEN III Col.1 Black
FRANKENとの比較写真 左:FRANKEN III 右:FRANKEN

フレーム素材:アセテート+チタン
生産国:Made In Japan

オーセンティックなサーモントフレームながらも、
GROOVERらしいデザインが随所に垣間見られるFRANKENのサイズアップモデル。
特徴的なブリッジデザインもそのままに、
ベストバランスでサイズアップするようデザインされております。
カラーバリエーションもFRANKENと少し異なるなど、
FRANKENⅢらしい個性を考えてリデザインが施されました。

FRANKENⅢもまた、日本製アセテート生地にチタン合金のリムをコンビネーションした
至極のサーモントフレームに仕上がっております。
GROOVERのコンビネーションフレームは国産随一の出来栄えを誇り、
「GYARD」が手間暇を惜しまずに作り込んでおります。
生産工程の多さは、GROOVERのラインナップでも随一のモデルとして数えられます。



 -日本最古の眼鏡づくりを継承する関東唯一の工場【GYARD】-

日本の眼鏡産地は福井県鯖江市が有名ですが、100年以上に鯖江に眼鏡づくりを伝えたのは東京と大阪の職人達でした。
2011年に東京最後の眼鏡製造工場「敷島眼鏡」が閉鎖され、東京の眼鏡づくりの灯火が消えてしまいました。

2015年にメガネナカジマ社長である中島正貴が、「敷島眼鏡」のクラフトマン達に声を掛け
横浜に関東唯一の眼鏡生産工場【GYARD】を設立しました。
プラスチック&コンビネーションの眼鏡を作らせたら右に出る者はいないと言われる、
敷島眼鏡の元工場長である渡邉修一氏の50年以上の及ぶ眼鏡造りの粋が集められています。

GROOVERはアジア・アメリカなど海外での眼鏡造りの評価が高くなってきました。
生産数の半分以上が海外へ輸出されるため、国内の流通量が年々限られて来ております
。ほとんどの工程を手作業で行う伝統製法で作られているため、年間生産本数も限られます。

GYARDが誇る最高傑作がGROOVERなのであります。

近年、ヴィンテージ眼鏡をそのままサンプルングしたようなクラシックブームが席巻しておりますが、
GROOVERは常に今の気分やムードをプロダクトへ反映させ、デザインに新しい提案を持ったブランドです。
各界のスタイルマスター達に愛用されるGROOVERを是非試されてはいかがでしょうか?

★必ずお読みください★
ソフトケースは国内ジーンズ工場で特別に小ロットで作っており、
ロットや部材の調達上、生地や使用が変更になる事があります。
*フレームバッグもデザイン・使用が変更になることもあります。




GROOVER


"life isn't always a groove!"

誰もが似合うスタイルよりも、Identityを表現するアイウェアをGROOVERは目指します。
人の印象を左右しかねない重要なポジションの眼鏡に「今」満足していますか?
そう  もしかしたらご自身の内実を上手く表現出来ていないかもしれません。
GROOVERは変身するガジェットではありません。あなたのSelf Identityでありたいのです。




GROOVER CASE
グルーバーには下記のケースが標準で付属します。※モデルによって変わる場合がございます。

GROOVER本体をこのように収納出来ます ベルトを外すと3つのポケットがあります
GROOVERマイクロポーチ マイクロポーチごとこのように収納出来ます

GROOVER LENSES


グルーバーは度付きレンズを含め様々なレンズへのカスタムが可能です!
ご希望のレンズを下記のページよりお選びください。


金栄堂レンズ一覧



金栄堂サイト内検索 お好きなキーワードをお入れください。あなたのお探しの商品がきっと見つかります。