金栄堂サポート選手


風間 亜希子
AKIKO KAZAMA

風間 亜希子
AKIKO KAZAMA

新潟県
種目:テニス
競技成績:下記参照


新潟県出身の風間亜希子選手。現在ご自身で立ち上げられたカザマテニスアカデミー所属。過去オークリーのサポート選手でもあり、非常にその輝かしい成績を納められ、現在も精力的に活動していらっしゃいます。ジュニア時代から現在に至るまでテニス競技において眼の保護の面と疲労を少しでも防ぐためサングラスを着用していらっしゃいますが、今回ただ保護するだけではなく、風間選手にとってより精度を上がり、武器となりうるアイギアのご提供を行い、風間選手をサポートしてまいります。



風間亜希子選手インプレッション(2016.10.8更新)



10月4日から愛知県名古屋市にある東山公園テニスコートにて全日本ベテランテニス選手権大会が開催されました。

続きはこちらから

■金栄堂サポート選手インプレッションブログ■
※最新以外のインプレッション及び当店のサポート選手の方々のインプレッションを公開中!


風間亜希子選手の主な戦績と経歴

風間選手の主な経歴
平成3年 アメリカへテニス留学 バン・ダー・ミーアテニスセンター
平成4年 本拠地を愛知県に移動 全国のトーナメントに参戦
平成7年 アメリカへテニス留学
平成8年 全国のトーナメント参戦
平成8年 アメリカへテニス留学、国際戦に参戦
平成9年 南愛知テニスクラブにてレッスンを開始
平成13年 新潟県、富山県、石川県でプライベートレッスンを開始
平成14年 アメリカでPTR公認テニスインストラクター資格を取得
平成16年 PTR公認テニスプロフェッショナル資格を取得
平成17年 カザマテニスアカデミーを開校

高校3年間インターハイ出場(新潟青陵高校)
卒業後は各地で開催されるオープントーナメントに参戦。海外のトーナメントにも参戦
新潟県では5回以上、県代表として国体、国体予選に出場。監督も兼任。
全日本都市対抗の県代表としては全国大会初のベスト8に進出

風間選手の主な戦績
ジュニア時代優勝成績多数
県内大会優勝成績多数
北信越選手権大会 ダブルス優勝1回、準優勝2回、シングルス準優勝1回
全日本テニス選手権大会本線出場
諏訪湖オープンダブルス優勝
信州上田オープンダブルス優勝2回
上越オープンダブルス優勝3回
新潟TENYSオープンダブルス優勝2回
榛名オープンダブルス優勝
レジーナの森オープンダブルス準優勝




AKIKO's スペシャルサングラスLUX
 ■LUX Black/OZ-2(NXT BIKETJ) ■テニス用ハイコントラストレンズ
サングラスとしての使用ではなく、視認性を高める為に、勝負に勝つ為に選ぶレンズカラー。
ハイコントラストレンズはボールや相手の動きに対して視認性を高めることの出来るレンズカラー。瞬時の判断が勝負の命運を分けるといっても過言ではない競技の中で、視認性が高まることは大きな武器になることは間違いない。
バイクTJカラーはそのレンズカラーの特性により、対象物に対しての解像度が上がります。これにより瞬時な判断が可能となり、使われるプレーヤーにとって強い味方になってくれるでしょう。


その他に下記のスポーツグラスでサポートさせていただいております。
■adidas a366/NEOCONTRAST ■コダックネオコントラスト
非常に自然な視界を得られる為、また、全方向からの光の眩しさを軽減する為、眼への負担が少なくなります。特に曇天時や雨天時などにそのコントラスト性能は他に類を見ないコントラスト性能。早い動きに対して反応速度を上げることが出来るということは、プレーヤーにとって大きな力となることは間違いないでしょう。ハイコントラストOZ-2が日中用・屋外用だとすると、このネオコントラストレンズは悪天候時や室内でのプレーに向いているレンズです。
■OAKLEY COMMIT ■オークリーコミット
屋外競技のテニスにおいてしっかりとまぶしさを防ぎ、かつずれにくいアイウェアとしてオークリーのウィメンズスポーツアイウェアの新作・CPMMITをお渡ししてあります。タイトめのフィット感の商品で、有害な紫外線と青色光線を防ぎ、快適な視界とまるで体の一部のようなフィット感を得ることが出来ます。

金栄堂サポート選手について








テニス用スポーツグラスの考え方
テニスでは、判断に費やすほんの一瞬の時間が成功と失敗を分ける鍵になります。相手のフォーム、表情、身体の動き、ラケットとボールとのインパクト。スポーツグラスでこれらを正確にとらえ、それに対応し素早く動くことができれば勝利の可能性は、確実に高くなります。
一般的に言われているサングラスとは、このテニス用スポーツグラスは異なります。
サングラスはまぶしさを軽減する目的から使われておりますが、このテニス用スポーツグラスはサングラスという概念ではなく、そのコントラスト性能から視認性を高める役割を果たすものです。視認性が高まるということは、いち早く状況を察知でき、その情報を脳に伝えてくれるということです。情報をいち早く察知出来るということは、テニスにおいて重要な要素です。このテニス用スポーツグラスは、プレーにおいて大きな力になってくれるでしょう。


視認性を高める為のレンズカラー・ハイコントラストレンズ・OZ-2(バイクTJ)

勝つ為のレンズカラー・バイクTJ
サングラスとしての使用ではなく、視認性を高める為に、勝負に勝つ為に選ぶレンズカラー。
ハイコントラストレンズはボールや相手の動きに対して視認性を高めることの出来るレンズカラー。瞬時の判断が勝負の命運を分けるといっても過言ではない競技の中で、視認性が高まることは大きな武器になることは間違いない。
バイクTJカラーはそのレンズカラーの特性により、対象物に対しての解像度が上がります。これにより瞬時な判断が可能となり、使われるプレーヤーにとって強い味方になってくれるでしょう。
裸眼で見た状態 ハイコントラストレンズ
「OZ-2」で見た状態
サングラスのグレーレンズで見た状態
いつもの光景である。裸眼での欠点は、見える光だけでなく目に見えない有害な紫外線も目に入っているということ。 眩しさよけより優先されるのは
ボールやラインの見やすさ。
約40%減光するフィルターカラーを採用。もちろん紫外線は100%カットしている。
眩しいからと濃い色のサングラスを使うプレーヤーも多いが、暗いためボールもネットなどの距離感も見づらくなっている。
選ぶべきは「ハイコントラストレンズ」である。

おすすめの《OZ-2》カラーレンズは、赤いカラーフィルターで目に入る光の波長を整理し、見る対象物をよりはっきり見せる効果がある。すなわち裸眼よりも正確な空間認知が可能になりボールを安定して捉えることができるということだ。眩しさを防ぎただ暗くするサングラスとスポーツグラスは明らかに目的が異なる。


■重要事項(選択ポイント) テニスでは特に早い動きに対応出来るスポーツサングラスが求められる。一定の方向だけを見定める競技ではないだけに出来るだけ視界が広くきれないもの、そしてずれにくいもの、曇りにくいものが必須。そしてレンズカラー。レンズはボールの動きや相手の動きを瞬時に察知できる視認性の高いレンズ・ハイコントラストレンズが好ましい。
■金栄堂で出来ること 最適なフレームとレンズ・レンズカラーの選択とセッティング。また、フィッティングとチューンナップパーツを使用し、ずれにくく使いやすい状態でメガネやサングラスを仕上げます。また、度付に関しましても全て最適な調整を行った上で使用条件に合わせて作成いたします。
また、的確なレンズカラーの選択。ただのサングラではなく、テニスにおいて視認性を高めるスポーツグラスとして最適なレンズカラーをセットすることで、プレーヤーにとって強い武器となるスポーツグラスを製作します。
ズレに関してはストラップなどのパーツをつけることでしっかり顔にフィットさせ、スポーツグラス、スポーツサングラスがテニスにおいて最大の効果を発揮できるようにいたします。
■度付スポーツグラス 様々な条件に合わせて最適な度数にて作成をいたします。顔を保護する形状でもあるスポーツグラスは通常のメガネと違いレンズがカーブしたものがほとんどで、それにより顔を保護できるが、最適な度数を入れなければ効果は半減してしまう。最適な度数調整を行うこと、そしてボールの認識がしっかり出来るレンズカラーを選択することで最適な見え方を約束いたします。
■お勧めのレンズ ■NXTレンズ(対衝撃性が非常に高く・鮮明な見え方をするレンズ)

■オリジナルスポーツレンズ(度付レンズ)カラー:OZ-2

バイクTJの分光透過率表

バイクTJレンズ説明
曇天や強力な散光に対して特に有効なレンズです。この条件下でレンズによる像の解像度はアップし、一方、透過度は過剰な明るさの閾値(いきち)未満に保たれます。有名なサイクリング・ライダーズとの提携により開発されました。薄暗い日陰から日向へ、またその逆に移動するような場合に対処するため、視覚調整には通常以上の注意と素早い反応が要求されますが、このレンズはこうした強力な光の変化に対して、目のスムーズな適応を容易にします。トータルに紫外線をカットし、限定された青色光をフィルター除去します。

>>次世代マテリアルレンズ NXT



テニスに最適なフレームを考える
まずはずれにくいこと。激しい動きをするテニスにおいて、ズレが気になってしまってはその効果も半減してしまいます。当店ではあらゆるフィッティングパーツを用い、スポーツグラスを最もかけやすくズレにくく、その効果が最大限発揮出来るようにいたします。

>>金栄堂のフィッティング

>>スポーツTUNE UP

出来るだけ広い視野を確保するために、通常のメガネ形状ではなく、ハイカーブのフレームをお勧めいたします。通常のメガネでは視界の広さが限られてしまい、ボールを見失ってしまう場合もあります。これに対し、ハイカーブのフレームは、通常のメガネでは考えられないほどの広い視野を誇り、今まで見えなかった部分までしっかりとカバーしてくれます。
通常メガネフレーム ハイカーブのメガネフレーム
通常のメガネの視界 スポーツグラスの視界




金栄堂サイト内検索 お好きなキーワードをお入れください。あなたのお探しの商品がきっと見つかります。