金栄堂サポート選手


小林 泰正
TAISEI KOBAYASHI

小林 泰正
TAISEI KOBAYASHI

群馬県県(群馬県出身)
日本競輪選手会
種目:自転車
競技成績:下記参照


群馬県出身で現在日本競輪選手会所属・競輪選手のの小林 泰正(こばやし たいせい)選手。全日本選手権U23や全日本学生選手権大会、国体での優勝など、現在まで数々の大会で非常に素晴らしいご成績を誇り、今後はプロ競輪選手として更なるご活躍が期待される小林泰正選手。そしてこれからの更なるご活躍のために金栄堂で小林泰正選手をサポートさせていただく運びになりました。そして金栄堂で小林泰正選手に対し、競技において武器となりうるアイギアのご提供、そしてカスタム・チューンナップパーツでまるで体の一部のような一体感を生み出すことで小林選手のポテンシャルを最大限に引き出せるように全力で小林泰正選手をサポートしてまいります。

日本競輪選手会・小林泰正選手

小林泰正選手インプレッション(2018.4.3更新)



日本競輪選手会に所属する事になりました小林泰正です。

続きはこちらから


■金栄堂サポート選手インプレッションブログ■
※最新以外のインプレッション及び当店のサポート選手の方々のインプレッションを公開中!

小林泰正選手の主な戦績

2017年11月18日 全日本選手権自転車競技大会オムニアム 3位
2017年2月8日 2017年トラックアジア自転車競技選手権大会 マディソン3位
2016年11月18日 全日本選手権自転車競技大会オムニアム 1位
2016年10月5日 第71回国民体育大会2016 スクラッチ 1位 団体追い抜き 1位

2014年6月28日 第18回全日本選手権個人タイム・トライアル・ロードレース大会 men under23 第3位
2014年7月26日 第55回全日本学生選手権トラック自転車競技会 ポイントレース 優勝
2014年8月29日 第70回全日本大学対抗選手権自転車競技大会 ポイントレース 第2位
2014年10月15日 第69回国民体育大会自転車競技会 4km団体追抜き 第3位
2014年10月17日 第69回国民体育大会自転車競技会 4km速度競走 優勝
2014年11月9日 2014年日韓対抗学生自転車競技大会 ポイントレース 優勝


TAISEI's スペシャルサングラスRADARLOCK
 ■TeamYellow/ClearBlackIridiumPhotochromic ■OAKLEY RADARLOCK
●コンディションに合わせて素早いレンズ交換が可能なSwitchlockシステム搭載
●アジアンフィットノーズピース仕様で日本人にも快適にフィット
●汗や雨などの水分にも滑らずフィット感を増すUnobtainium ®イヤーソックとノーズピースで上下運動の激しいランニングなどのスポーツに完全対応
●超軽量の特許素材O Matter®製フレームで長時間でも快適なフィット感
●テンプルのサージポートにより発汗時にも快適なエアフローを確保
●ヒンジにはEllipse Oメタルアイコンアクセント
●HDO®テクノロジーによるクリアな視界と水分・油分を弾くハイドロフォビックレンズコーティング
●幅広い視界とサイドからのプロテクションを可能にするPolaric Ellipsoid 1枚シールドレンズ仕様
●UVA, UVB, UVC,そして眼に有害な青色光を100%カットするPlutonite®レンズ
●米国工業規格ANSI Z87.1の高速・高圧衝及び光学テストを大幅にクリア
●99%の偏光度を誇るポラライズド'偏光(レンズオプション
●RX度付きレレンズ対応
金栄堂では小林泰正選手に対し、紫外線から目を守るという保護性、風などの巻き込みが少なく様々な状況下で切れることのない視界の確保、そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、上記のサングラスをサポートさせていただいております。汗や水分が付着するのを防ぐことの出来るハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは風雨からも確実な視界を広げてくれること、そして新システム・スイッチロックを装備したレーダーロックはあらゆる状況下でレンズ交換を容易にし、様々なシーンに合わせて最適なレンズをチョイスすることが可能。このオークリーの新スポーツスペシフィックアイウェア・レーダーロックは小林泰正選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。今後も力強いアイギアのサポートを行い、小林泰正選手をサポートしてまいります。

金栄堂サポート選手について





- オークリー レーダーロック -


2012年OAKLEYスポーツアイウェアに新たな顔が登場!ランニングやベースボールのトップアスリートが選ぶ1枚レンズスタイルに、コンディションに合わせてパフォーマンスを高めるためのレンズ交換が素早くできるスイッチロックシステムを搭載したOAKLEY スポーツアイウェア最高峰モデルのRADARLOCK レーダーロックがついに待望の登場です。

新スポーツスペシフィックアイウェア・OAKLEY RADAR LOCKの特徴




OAKLEY RADAR LOCK SPEC

・コンディションに合わせて素早いレンズ交換が可能なSwitchlockシステム搭載
・アジアンフィットノーズピース仕様で日本人にも快適にフィット
・汗や雨などの水分にも滑らずフィット感を増すUnobtainium ®イヤーソックとノーズピースで
上下運動の激しいランニングなどのスポーツに完全対応
・超軽量の特許素材O Matter®製フレームで長時間でも快適なフィット感
・テンプルのサージポートにより発汗時にも快適なエアフローを確保
・ヒンジにはEllipse Oメタルアイコンアクセント
・HDO®テクノロジーによるクリアな視界と水分・油分を弾くハイドロフォビックレンズコーティング
・幅広い視界とサイドからのプロテクションを可能にするPolaric Ellipsoid 1枚シールドレンズ仕様
・UVA, UVB, UVC,そして眼に有害な青色光を100%カットするPlutonite®レンズ
・米国工業規格ANSI Z87.1の高速・高圧衝及び光学テストを大幅にクリア
・99%の偏光度を誇るポラライズド'偏光(レンズオプション
・RX度付きレレンズ対応

OAKLEY RADAR LOCK - オークリー レーダーロック -

新システム・スイッチロックによるRADAR LOCKレンズ交換方法





RADAR LOCK スイッチロック・レンズ交換方法
↑左裏面に取り付けられたスイッチロック ↑このロックは上記の矢印のようにステム側にスライドします。
↑ロックを外す際は親指でロックを、人差し指でドアを持ちます。 ↑そのままの状態でロックをスライドさせます。
↑その際に人差し指と親指が離れないように持ってください。 ↑親指でロックをスライドさせたまま矢印の方向にステムをたたみます。
↑スイッチロックが完全に外れた状態 ↑ノーズグリップを内側に押してレンズとノーズを外します
↑ノーズを内側に押してレンズを外します。 ↑ノーズを完全に引き出した後、レンズ右側を外します
↑レンズとフレームを取り外した状態 ↑交換するレンズを右耳側からはめていきます。
↑その後レンズ上部をはめ込んでからノーズピースをはめます。 ↑折りたたんだステムを戻します。
↑これで交換がすべて完了。様々なレンズの取り付けが可能です。 ↑新しいスイッチロックシステムを持ったRADAR LOCK

OAKLEY RADAR LOCKは2つのレンズシェイプからお選びいただけます!
RADAR PATH(パス) PITCH(ピッチ)


■レンズ最大横幅:131mm(直線距離)
■レンズ最大縦幅:42mm(フレーム装着時)
レンズ形状はシャープでOAKLEYらしいイメージデザイン・PATH(パス)。顔の形状を選ばず掛けれるスタンダードなシェイプ。
■レンズ最大横幅:130mm(直線距離)
■レンズ最大縦幅:45mm(フレーム装着時)
PATHよりレンズ下部を3mm延ばし、大型サイズのPITCH。スクエアシェイプでラージサイズである分サイドをややPATHより短くし掛けやすくしたシェイプ。
実際にPATHを掛けたときの画像 実際にPITCHを掛けたときの画像

PATHとPITCHの比較画像
(向かって写真左がPATH 写真右がPITCH)


OAKLEY RADAR LOCKには専用ソフトボルト(セミハードケース)が標準で付属いたします。
RADAR LOCK SOFTVAULT外観 RADAR LOCKを収納した状態




金栄堂サイト内検索 お好きなキーワードをお入れください。あなたのお探しの商品がきっと見つかります。