金栄堂サポート選手


佐野 伸弥
SHINYA SANO

佐野 伸弥
SHINYA SANO

岐阜県出身
MINOURA大垣レーシング所属
種目:自転車(ロードレース)
競技成績:下記参照


岐阜県出身で現在MINOURA大垣レーシング所属の佐野伸弥選手。現在まで様々なアイウェアを使用してまいりました佐野選手ですが、今回当店でサポートをさせていただく運びになりました。諸処の大会にて非常に優秀な成績を納められ、これからも更なるご活躍が期待される佐野選手。その佐野選手に実際に様々なアイウェアをご使用いただき、頂きましたインプレッションから更に使いやすいもの、より力強い武器となってくれるアイウェアの開発を行い、佐野伸弥選手を今後全力でサポートしてまいります!佐野選手のブログでもその使用感等を随時更新していただけることになりました。是非合わせてご覧いただけますようお願い申し上げます!

佐野伸弥選手ブログはこちら



佐野伸弥選手インプレッション(2017.3.17更新)



今回インプレッションをさせていただくサングラスは、OAKLEY OCE JAWBREAKERのレンズはFactの偏光レンズになります。

続きはこちらから


■金栄堂サポート選手インプレッションブログ■
※最新以外のインプレッション及び当店のサポート選手の方々のインプレッションを公開中!



佐野伸弥選手の主な戦績
2008年9月 39回全日本実業団自転車競技選手権大会 エリミネーションレース 優勝
2009年3月 第1回全日本実業団サイクルロードレースin万博公園 BR-1 3位
第78回全日本アマチュア選手権トラックレース スクラッチレース 3位
2009年7月 第6回全日本実業団富士スピードウェイロードレース BR-1 優勝
2009年8月 第26回シマノ鈴鹿ロードレース エリート 優勝
2009年9月 全日本実業団ロードレース 準優勝
全日本実業団トラックレース ポイントレース 3位
2010年5月 全日本アマチュア選手権 スクラッチ 準優勝
ポイントレース 6位
2010年8月 都道府県対抗自転車競技大会 ポイントレース 優勝
2010年10月 全日本選手権自転車競技大会 スクラッチ 3位
2011年7月 東日本実業団自転車競技大会 スクラッチ 優勝
ケイリン 3位
2011年9月 全日本実業団自転車競技大会 ケイリン 優勝
スクラッチ 5位
2011年10月 全日本選手権自転車競技大会 スクラッチ 優勝


SHINYA's スペシャルサングラスJAWBONE
 ■PolishedBlack/DarkGrey CUSTOM EYEWEAR ■OAKLEY JAWBONE
●Hydrophobic ハイドロフォビック撥水・撥油レンズコーティング(全てのレンズカラーに採用)。
●超軽量かつ耐久性に優れ、快適なかけ心地のO Matterフレーム素材
●水分や汗によってフィット感を増すUnobtainiumノーズピースとイヤーソックス幅広い視界とサイドからのプロテクションを可能にするPolaric Ellipsoidレンズジオメトリーの1枚レンズ
●新レンズ交換システム・スイッチロック採用
●HDOレンズテクノロジー搭載でハイビジョンのように鮮明な視界を提供。UVA, UVB, UVC及び有害な青色光線を100%カットするPlutoniteレンズ。米国工業規格ANSI Z87.1の高速・高圧衝撃及び光学性能テストを大幅にクリア
●専用Soft Vaultケース、大小ノーズピース付属

金栄堂では佐野伸弥選手に対し、紫外線から目を守るという保護性、風などの巻き込みが少なく様々な状況下で切れることのない視界の確保、そしてそれにより集中力を切らさず競技に集中出来るように、上記のサングラスをサポートさせていただいております。汗や水分が付着するのを防ぐことの出来るハイドロフォビック/オレオフォビックコーティングは風雨からも確実な視界を広げてくれること、そして新システム・スイッチロックを装備したジョウボーンはあらゆる状況下でレンズ交換を容易にし、様々なシーンに合わせて最適なレンズをチョイスすることが可能。このオークリーの新スポーツスペシフィックアイウェア・ジョウボーンは佐野伸弥選手にとって大きな力となるアイギアになってくれるでしょう。現在佐野伸弥選手よりカスタムレンズのご依頼をいただいております。その状況に応じて最適なパフォーマンスを実現する力強いアイギアのサポートを行い、今後佐野伸弥選手をサポートしてまいります。

金栄堂サポート選手について






JAWBONE(顎骨)という名を与えられたこのフレームは、レンズを囲むフレーム部分が、その名の通り顎のように上下に開いてレンズが取り外せる。素早いレンズ交換により、状況に応じてベストな視界を瞬時に手に入れること、それはアスリートが勝利を手に入れることを意味している。従来のアイウェアとはまったく異なる視点で開発されたオークリーの新しいスポーツパフォーマンスアイウェア、ついに発売開始。

OAKLEYのレガシーでもあるスポーツスペシフィックアイウェアの革新はとどまることを知りません。2009年初夏、今までになかった新鋭のモデルJAWBONE(ジョウボーン)が待望のリリースです。まったく新しいSwitchlockTMシステムによる容易なレンズ交換や、ハイドロフォビックコーティングが施され汗や水分・油分を弾くレンズと、コンディションによって交換が可能なエキストラレンズの付属など、スポーツスペシフィックアイウェアに必要な機能が詰まったニューモデルです。プロフェッショナルレベルから、ストリートユースまで幅広いユーザーに対応する、OAKLEYのコンセプトに見事にマッチしたTechnology wrapped in Artなデザインに仕上がっています。




SPEC
•素早く簡単なレンズ交換を可能にするSwitchlockTM(スウィッチロック)システム
•レンズサスペンションシステムが光学性能へ影響を及ぼすレンズへのテンションを解消
•オークリーの超軽量特許素材O Matter®製フレームで長時間でも快適な着用感
•Ellipse のメタルアイコンアクセント
•耐久性や造形性に優れたデュアルアクションヒンジシステムの採用•水分や汗によってフィット感を増すUnobtainium®ノーズピースとイヤーソックスHydrophobic ハイドロフォビック撥水・撥油レンズコーティング(全てのレンズカラーに採用)
•幅広い視界とサイドからのプロテクションを可能にする8.75ベースカーブ
•HDO®レンズテクノロジーによる裸眼に近い高解像度と最小限の歪み
•米国規格協会が実施するアイウェア工業規格ANSIZ87.1の高速・高圧衝及び光学テストを大幅にクリア
•UVA, UVB, UVC,そして眼に有害な青色光を100%カットするPlutonite®レンズ
•様々な日照条件に合わせた豊富なレンズカラーバリエーションとIridium®コーティング
•99%の偏光度を誇るポラライズド(偏光)レンズオプション
•RX度付きレンズ対応
•専用Soft Vaultケース、大小ノーズピース付属


OAKLEY JAWBONE
↑OAKLEY JAWBONEには新しいギミックが搭載 ↑裏面から見た状態
↑レンズ交換をする場合、このようにノーズが跳ね上げます。 ↑これが新システム・スイッチロック
↑そしてノーズを手前に引き出した後にフレーム下部をこのように下に引き出します。 ↑レンズを取り外した状態。顎の骨をイメージしたことからJAWBONE(顎骨)という名に。
↑その後別のレンズを取り付けます。 ↑顎骨を戻した状態
↑もう一度ノーズを戻し、これで交換が完成 レンズチェンジで全く新しいスタイルになるJAWBONE


JAWBONEには専用ケースが付属いたします。
↑JAWBONE専用ソフトボルト このようにリプレイスメントレンズも収納可能
↑マイクロバックはこのような柄になっています。 ↑裏から見た状態




金栄堂サイト内検索 お好きなキーワードをお入れください。あなたのお探しの商品がきっと見つかります。