RARTS
- アーツ -

感性を刺激する、アーティスティック新偏光レンズ





あなたの視界はあなたにしか見ること、感じることはできない。

瞳に映し出された視界から伝達された情報によって、 その感性は働き、心と身体を動かす。

それこそが、あなただけが持つことのできる感覚世界。

RARTSを手にした瞬間、視界はアートへと変貌します。

それは、RARTSからあなたへの特別なギフト。

すべては、世界を楽しむために。


RARTSはあなたのために生まれた"見る"を極めた偏光レンズです。




RARTS
RARTSの強みとこだわり

偏光レンズは、高い温度や強い光にさらされた状態が長く続くと、偏光フィルムの性能が低下してしまうという問題を抱えていました。特にフィッシングシーンにおいては長時間の過酷な環境下での使用が多いため、レンズの性能、寿命が著しく奪われていました。 偏光性能はそのままに、耐久性を向上させることが偏光レンズを進化させるための課題でした。

RARTSは、偏光フィルムとレンズ基材を耐熱性・耐衝撃性に優れた素材から厳選。さらにレンズ表面には、独自開発した熱に強いコート、水を弾き飛ばすコートなど様々なシチュエーションに対応する高機能コーティングを施すことでロングライフ化を実現しました。








届けたいのはやさしい光

RARTSの偏光フィルムは、ヨウ素系偏光フィルムよりも耐熱性、耐光性に優れる
染料系偏光フィルムを使用しています。反射光を防ぐ指標のひとつである偏光効率
は、ローライト用の2色を除き偏光効率99%。水面の乱反射を確実に抑える高性能
とタフなコンディションに耐える耐久性をあわせ持っています。



RARTS PREMIUM TECHNOROGY
RARTSのプレミアムなテクノロジー


RARTS MATERIAL
すべてにおいてプレミアムな素材から厳選


RARTSは耐熱性、耐衝撃性、染色性、加工性、偏光フィルムとの密着性に優れた光学材料である三井化学株式会社のMRTM材を使用し、従来の偏光レンズでは不可能とされていたナイロールフレームやツーポイントフレームにも対応が可能です。また、MR-174TM材を使用したRARTS74は総合光学メーカーだからこそ成しえた「世界初の屈折率1.74超薄型偏光レンズ」として、度付き偏光レンズの完成時の厚みを大幅に軽減しました。



RARTS COATING
天候・エリア・スタイルに合わせて最適なコーティングを

眼鏡レンズのコーティングを国内で初めて実用化したのは私たちでした。以来、レンズ表面硬度の向上、耐久性の向上に努め、特殊コーティング技術で常に業界をリードしてきました。その眼鏡レンズのコーティングで培った技術を投入することで、RARTSは偏光レンズとしては、類を見ない多種多様なコーティングラインナップを誇っています。 日常生活下において、熱クラックをほとんど生じさせることのない耐熱性をもつヒートガードコート、海水を強力に弾く撥水性を持つロータスコート、水を馴染ませるという発想から生まれた、レンズの曇りを防ぐアメイジングコート、紫外線より皮膚の深層へ到達する近赤外線を約40%もカットするIRブルーカットコートといった高機能性コーディングが過酷な状況から目やレンズを守ります。天候・エリア・スタイルに合わせて最適なコーティングをお試しください。


RARTSコーティング組み合わせ表
RARTSはその使い用途や天候・エリア・スタイルに合わせて最適なコーティングをお選びいただけます。


RARTSコーティングバリエーション

ヒートガードコート
熱に強く、レンズにキズがつきにくい

一般的なコーティングより高い耐熱性能を誇っており、日常生活で熱によるクラックをほとんど発生させることのないコーティングです。

アメイジングコート
もっと手軽に、曇らない世界を

レンズ表面の水分を膜状化することで曇りにくい視界を得られるコーティング。防曇効果が薄れてきたら、専用レンズクロスで拭き上げるだけで曇り止め効果が復活します。

ロータスコート
水を強力に弾き、汚れも付きにくい

圧倒的な撥水性により、フィッシング中にレンズにかかった水滴を弾き飛ばすのは勿論、汚れが付きにくいため、レンズを拭き取ったりといった普段のお手入れも楽になるコーティングです。

ミラーコート
高機能とデザイン性

ファッション性の高いミラーコートは、シルバー・ゴールド・ブルー・ピンク・レッドの5色から選択できます。撥水機能付きの鏡面コーティングだから、高機能とデザインが高次元で融合したコーティングです。

IRブルーカットコート
近赤外線を約40%カット

紫外線が肌に影響を及ぼすことはよく知られていますが、近年の研究で近赤外線も浴び続けることで肌に影響を及ぼすことがわかってきました。特に目元は皮膚が薄く、シミやしわができやすいところでもあるので注意が必要です。IRブルーカットコートは、近赤外線を約40%カットします。

その他のラインナップ

クリアマルチコート
[撥水かつ無色の反射色・耐熱・帯電防止]

エセンシアコート
[耐キズ・撥水・帯電防止]

凹面マルチコート
[凸面ハードコート・凹面スプラッシュコート]


ミラーコートバリエーション
各カラー、ミラーコーティングも可能でございます。下記の5種類のミラーからお選びいただけます。

シルバーミラー ブルーミラー ■ゴールドミラー ピンクミラー レッドミラー




RARTS COLOR
シーンに合わせた最適なカラーを



RARTSが誇る豊富なバリエーションは、刻々と変化するあらゆるシチュエーションに対応します。
天候や水質はもちろん、フィッシングスタイルや感性に合わせてお選び頂けます。



バスフィッシングに最適なカラー
湖やダムの場合は、海と違って周りが山や森といったグリーンに囲まれていることが多くなり、そのグリーンが水面で反射することによって、水の色が海水にくらべて緑を帯びている。さらに、湖底の砂や泥が巻き上がると、土褐色が含まれた水の色となる。そのような状況下ではエクスプローラーやスプルースグリーンなどを選択したい。


エクスプローラー
偏光効率99% 視感透過率31%

可能な限り裸眼に近い視界を保ちながら、水中の微妙な変化を逃さないようにコントラスト性能を加えた、オールラウンドレンズカラー。


スプルースグリーン
偏光効率99% 視感透過率36%

光量が少ない朝や夕方、曇天や雨天といった状況、または日陰に入った場合において、明るさを確保しつつも乱反射を確実にカットすることができる。


ハバナ
偏光効率99% 視感透過率11%

RARTSのラインナップで最も透過率を低く設定することにより、真夏の炎天下でも有害光線から確実に目を保護することができる。


カーマインコパー
偏光効率99% 視感透過率26%

物体のエッジを最も際立たせ、より立体的に対象物を捉えることのできるレッドレンズ。精度の高い視界で、水の中のイメージをよりリアルにすることができる。





渓流釣りに最適なカラー
水深が浅いことが多く、水の透明度は比較的高い。山々や木々に囲まれ、太陽光を遮るものが多いため、光量が少ないシーンでもストラクチャーを捉えやすい明るめのレンズカラーを選びたい。極端に光量が少ない場合は、足元の安全のためにも、偏光効率を抑えて視感透過率を高めたスティングレイ、トリードベンドが役に立つ。


スティングレイ
偏光効率76% 視感透過率47%

偏光効率を76%にすることによって視感透過率を高めたライトグレーレンズカラー。ドライブや日常生活でも、くっきりとした明るい視界を提供する。


アンバーブラウン
偏光効率99% 視感透過率28%

強すぎないブラウンの色調が、サイトフィッシングには欠かせないコントラスト性能を高め、水中の障害物、水草、魚を際立たせる。


グラファイトグレー
偏光効率99% 視感透過率27%

かけていることを忘れてしまうようなナチュラルで明るい視界が、長時間にわたる釣りを快適にサポートするグレーレンズカラー。


トリードベンド
偏光効率76% 視感透過率45%

雨天時のような光量が極端に少なくなる状況下では、偏光効率99%では視界の明るさを保つことができないことがある。あえて偏光効率を76%に設定。





海釣り(ソルト)に最適なカラー
特別な条件下を除くと、海水は太陽光のうち、赤・黄・緑の光をよく吸収し、青色光は吸収しにくく散乱するために青くなる。そこで、ラグナブル―やマゼランブル―といったブルー系カラーを使用し、海水のブルーを強調することで、砂地や魚、岩といったストラクチャーの存在がより浮き彫りになる。


フォレストグリーン
偏光効率99% 視感透過率17%

集中力を極限まで引き出す瞳に優しい色調は、海域を選ばない汎用性を備えたクラシカルなディープグリーンレンズカラー。


ラグナブルー
偏光効率99% 視感透過率27%

海水とレンズの色を同調させることにより、対象物の存在を浮かび上がらせ素早い状況把握を可能にするブルーグレーレンズカラー。


ロスカボス
偏光効率99% 視感透過率11%

遮るものがなく、強力な日差しを浴び続けるような過酷なシチュエーションでもしっかりと眩しさを抑え込んで目を守ることができる、ディープグレーレンズカラー。


マゼランブルー
偏光効率99% 視感透過率23%

海水の色は環境によって濃度が変化する。水深が深く、海水が濃い色になりやすいフィールドでの使用がメインとなるディープブルーレンズカラー。





RARTS PLANO PRICE
アーツレンズ度なし価格

RARTS(アーツ)度なし1.60高屈折価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。レンズカーブは4カーブ・6カーブ・8カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません※度なしのみ・度付きは変わります。
フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \13,200
エセンシアコート(耐傷+撥水) \16,500
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \18,700
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \18,700
アメイジングコート(防曇) \20,900
IRブルーカット(近赤外線カット) \20,900
ミラーコート \16,500


RARTS 1.60 RX PRICE
アーツレンズ1.60薄型度付き価格

RARTS(アーツ)度付き1.60薄型球面設計 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
レンズカーブは標準カーブ・4カーブ・6カーブ・8カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません。
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \27,500
エセンシアコート(耐傷+撥水) \30,800
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \33,000
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \33,000
アメイジングコート(防曇) \35,200
IRブルーカット(近赤外線カット) \35,200
ミラーコート \30,800

RARTS(アーツ)度付き1.60薄型内面非球面設計 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
レンズカーブは標準カーブ・4カーブ・6カーブ・8カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません。
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \30,800
エセンシアコート(耐傷+撥水) \34,100
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \36,300
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \36,300
アメイジングコート(防曇) \38,500
IRブルーカット(近赤外線カット) \38,500
ミラーコート \34,100

RARTS(アーツ)度付き1.60薄型自動補正カーブ設計(BIKE) 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
レンズカーブは4カーブ・6カーブ・8カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません。
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \30,800
エセンシアコート(耐傷+撥水) \34,100
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \36,300
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \36,300
アメイジングコート(防曇) \38,500
IRブルーカット(近赤外線カット) \38,500
ミラーコート \34,100

RARTS(アーツ)度付き1.60薄型遠近両用設計 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
レンズカーブは標準カーブ・4カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません。
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \42,900
エセンシアコート(耐傷+撥水) \46,200
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \48,400
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \48,400
アメイジングコート(防曇) \50,600
IRブルーカット(近赤外線カット) \50,600
ミラーコート \46,200

RARTS(アーツ)度付き1.60薄型遠近両用ハイカーブ設計 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
レンズカーブは4カーブ・6カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません。
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \45,100
エセンシアコート(耐傷+撥水) \48,400
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \50,600
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \50,600
アメイジングコート(防曇) \52,800
IRブルーカット(近赤外線カット) \52,800
ミラーコート \48,400



RARTS 1.67/1.74 RX PRICE
アーツレンズ1.67/1.74超薄型度付き価格

RARTS(アーツ)度付き1.67超薄型球面設計 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
レンズカーブは4カーブ・6カーブ・8カーブからお選びいただけます。
カーブによって価格に変わりございません
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \31,900
エセンシアコート(耐傷+撥水) \35,200
ヒートガードコート(耐傷+耐熱) \37,400
ロータスコート(耐傷+強力撥水) \37,400
アメイジングコート(防曇) \39,600
IRブルーカット(近赤外線カット) \39,600
ミラーコート \35,200

RARTS(アーツ)度付き1.74最薄型内面非球面設計 価格表
価格は2枚1組・税込みの価格です。フレームお持ち込みの場合は別途加工料\2,200が発生いたします。
※標準カーブのみ
ハードマルチコート(標準傷防止+反射防止) \34,100
ミラーコート \37,400


RARTS LENS MAKING TECHNOROGY
RARTSの機能を最大限に活かす金栄堂の技術


金栄堂の偏光レンズ加工・JOYNIG
金栄堂では偏光レンズの機能を最大限に活かす方法で作成を行います!

偏光レンズの機能を最大限引き出す独自の加工方法
当店加工品 ひずみの残る状態
金栄堂では加工の際、歪が出ない方法で加工します。歪があっては右の画像のようにレンズの色が違って見えてしまい、偏光レンズの機能が損なわれますし、何ヶ月かで偏光フィルムの剥離につながる場合があります。金栄堂では左の画像のように偏光レンズをひずみ無くお入れさせていただきます。また、歪がない、ということはフレームから外れやすい?と聞かれる場合がありますが、そこは独自の技術で歪が無く、それでいて外れにくい加工方法を採用し、安心してお使いいただけます。






偏光レンズの機能を最大限に活かすために

金栄堂の
偏光サングラス作成方法







金栄堂の偏光レンズのセッティング 
金栄堂では偏光レンズを正しく、かつその効果を最大限に活かすために下記のような手順を踏み、最高の偏光サングラスを作成いたします。当店では特許技術・JOYNING(ジョイニング)を採用し、歪がなく、それでいて外れにくい作製法で偏光レンズの機能を最大限に活かし、反射光の眩しさなどからあなたの目を確実に守ります。


 その1  その2
 
元のサングラスの状態です。このフレームに偏光レンズをセッティングしていきます。   これらの機械を使いフレームの計測していきます。

 その3  その4
 
実際にレンズを切削する機械です。  まず元々ついているレンズを外します。

 その5  その6
 
レンズを取り外した状態  取り外してからレンズカーブに合わせてフレームのカーブを修正します。

 その7  その8
 
その後かけ具合をプレフィッティングします。  プレフィッティングが終わった状態。

 その9  その10
 
プレフィッティングが終わったフレームを計測します。  切削する機械の画面にこのように計測データが出ます。

 その11  その12
 
これから切削するレンズです。  まずは偏光軸がずれたりしていないかレンズをチェックします。

 その13  その14
 
偏光軸に合わせてレンズの位置を確認し、切削機械にかけるためにサクションカップというものを取り付けます。  そのチャッキングしたレンズを切削機械にセットします。

 その15  その16
 
まずレンズを荒摺りしていきます。  荒摺り終了後、レンズを再計測します。

 その17  その18
 
レンズのヤゲン位置が3Dで表示されます。
ここで位置を確認し、再度切削していきます。
 画面で確認した位置で機械で再切削していきます。

 その19  その20
 
そうして機械切削が完了したレンズ  フレームに実際に入れてみると歪んでいる状態です。機械ではここまでです。これ以降の作業は機械では出来ないからです。

 その21  その22
 
ここからは手摺りでレンズを合わせていきます。機械では限界があり、ここからは熟練した手作業でレンズを歪まないように切削をしていきます。  まだ僅かに歪んでいます。もう少し!

 その23  その24
 
再度手摺りをして精密に合わせていきます。  再度確認します。これでほとんど歪みなく出来ました!

 その25  その26
 
左レンズも同じ工程で切削していきます。  同じく手摺りを行い、歪みなく作成。

 その27  その28
 
レンズを切削中、同時にフレームを調整しながら作業を行います。こうすることでレンズとフレームがバランスよくセッティング可能になります。  切削がすべて完了した時点で、レンズとフレームをクリーニングします。

 その29  その30
 
そしてここで特許技術・JOYNINGの登場!レンズに歪がないということは、フレームとレンズの接点が甘いということ。つまりそのままでは外れやすくなります。それを当店独自の方法・JOYNINGを使用し、歪みなく、それでいて外れにくいセッティングを行います  JOYNINGを施した後、再度歪がないか確認をします。そしてこのJOYNINGを施した後、丸1日乾燥させます。こうすることでレンズが歪みなく、それでいて外れにくくなるわけです。

 その31  その32
 
丸1日置いて固定された商品を再度調整します。  もう1度歪がないかを確認します。

 その33  その34
 
最後にきれいにクリーングします。  こうして正しい偏光グラスが完成となります!



金栄堂だから出来る

偏光レンズの正しいセッティング

偏光機能を最大限に活かし

あなたの目を守ります。






可視光線透過率について






スポーツレンズの考え方について












金栄堂がスポーツグラスのパフォーマンスを最大限に引き出します!



金栄堂店長・スポーツグラスプロアドバイザー・那須丈雄が本当のスポーツグラスについて
お話しさせていただきます!講演やセミナーのご依頼も承ります。是非こちらのページもご覧ください!

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ホームページ


金栄堂ではその競技や状況に合わせて、様々な度なし・度付きレンズをご用意しております。
最適なレンズセレクトで使われるシーンで最大限のパフォーマンスを引き出します!


金栄堂のスポーツ用レンズ耐衝撃テスト



金栄堂ではスポーツにおいて本当に必要なスペックを引き出すために様々なテストを行い検証しております。
このレンズ耐衝撃テストもそのテストの一環であり、独自のデータを持ち、あなたの本当に力となるアイテムをご提案します!



金栄堂独自光学補正テスト



1mの距離から任意の位置から2つのレーザーポインターを使用し、測定板にレーザーを照射します。
レーザーポインターの2点の光源が測定板に設定されたミリ単位で表示されているマスの中に1点に焦点を結びます。
その軌道上にサングラスなどを置き、光軸のズレがどの程度なのかを計測する独自の機器です。
このチェックをすることで光が正しくサングラスを通した場合に眼の中にズレがどの程度発生するのかを調べられるとともに、
本当にそのサングラスの見え方・光学補正が正しいものなのかを判断出来ます。
金栄堂ではこういった計測も行い、あなたのスポーツでのご活躍の力となります!


金栄堂で行う視力測定はただのハイカーブ測定を超えたスポーツ用度付きレンズ測定です!



金栄堂ではただカーブレンズに対する補正を行うだけでなく、その競技や使い方、選手の癖や選ばれるレンズカラーや機能、フレームカーブやデザイン等すべてを加味し、最適な度数補正を行い、スポーツ用メガネやスポーツ用サングラスを作り上げます!これは通常のハイカーブ測定や補正だけでは成しえないもの、そして体感出来ない物です。スポーツ用度付き補正を行い作成したアイテムはあなたの必ずや力になるでしょう。ただハイカーブ補正をするだけでは本当にあなたの見たい視界は実現出来ないかもしれません。金栄堂ではトップアスリートたちとテスト・検証を行い、多くの協力者を得て出たデータから本当のあなたの見たい視界を実現する本物の度付きスポーツグラス・スポーツサングラスを作り上げ、あなたの力となります!詳しくはこちらをご覧ください→■度付きカーブレンズについて

各度数によるレンズ厚比較見本(1.6薄型素材レンズの場合)
-1.00 -2.00 -3.00 -4.00 -5.00 -6.00

金栄堂ではそのサングラスのカーブに合わせて元のサングラスイメージを崩すことなく作成いたします!
■1カーブ ■4.75カーブ
■6カーブ ■8カーブ




金栄堂サイト内検索 お好きなキーワードをお入れください。あなたのお探しの商品がきっと見つかります。