「セーフティー」&「ストレスフリー」な視界を実現する取扱店限定・金栄堂スペシャル調光レンズ






真実と安心を提供する日米特許技術採用次世代マテリアル調光レンズ
※取扱店完全限定アイテム







スポーツグラスプロショップ金栄堂Fact®×次世代マテリアルレンズICRX NXT

金栄堂開発・特許技術レンズ設計Fact Design(ファクトデザイン)を

比類なき強度と鮮明度を誇るICRX NXTレンズで製造。

今までのレンズでは成しえなかった見え方と耐衝撃性、

あらゆる場面と状況下で確実に目を保護し

あなたに真実だけを伝えることで安全性を究極まで高めました。

さらに自動でレンズの明るさが変化し、昼夜・天候に応じて

最適な見え方を常に提供します。

太陽?風雨?夜?もう何も怖くありません。

このFACT×ICRX NXTレンズはあなたに真実と安心を提供します。



FACT×ICRX NXTレンズを使用することで

このような効果が期待できます!







●FACT®×ICRX眩しさを抑えながらも「最も自然に見える」ことでストレスフリーを実現します。
FACT®×ICRXは金栄堂で日本特許を取得した「数あるレンズの中で最も自然に見えるレンズ設計技術」を採用した完全オリジナルレンズです。視界の色が裸眼と変化のないことで「眩しくないのに掛けていないように自然な世界」を実現。眩しさを感じている時に人は眼を細めたりします。そうする事で眼に無駄な力が入り、視界も狭まってしまいます。眼が常に緊張状態になって疲労を蓄積させてしまいます。特に屋外でスポーツをする時は常に眩しい状況下にあり、有害な紫外線や厳しい太陽光線、集中する事から瞬きの回数の減少など、眼に厳しい環境下にいます。環境省でも屋外への外出やスポーツ活動の際には有害な紫外線から眼の保護のためアイウエアを使用する事を推奨しています。ですがアイウエアを着用する事で日常見ている世界と色合いが変わる事で、ストレスを感じたり、色合いが異なるのを避け目標物を見誤らないように、アイウエアの脱着を繰り返すなど、アイウエアを着用する事で、逆にストレスと感じると多くの方が思っています。FACT®×ICRXは数あるレンズの中で日本に特許という形で認められ、他のレンズでは成し得ない最も自然な世界を映し出すストレスフリーのレンズです。この視界を実現できるのはFACT®×ICRXだけです。このFACT®×ICRXは厳しい状況、様々な環境下でも、スポーツを楽しむ皆様にストレスフリーで最高の視界を提供します。

●FACT®×ICRXは「眩しさの軽減」「最も自然に見える」「耐衝撃性に優れた安全素材」で
 セーフティーを確立します。

FACT®×ICRXは「数あるレンズの中で最も自然に見えるレンズ」でありながら、しっかりと眩しさを抑えクリアな視界を提供します。眩しさを抑える事で日常では考えられないほどの紫外線、強烈な散光が起こるアウトドアスポーツで、眩しさを軽減する事で眼の疲労度を抑え、さらに最高のパフォーマンスを発揮出来るようにクリアな視界を提供し、素材も高強度、高解像度を誇るNXTを使用、ユーザーのヴィジョンをトータルでサポートします。

●FACT®×ICRXは目に有害な光を確実にシャットアウトして確実に目を守ります保護します。
疲労のメカニズムはほとんど分かっていませんでしたが、文部科学省の研究班によって徐々に解明されつつあります。中でも注目されているのは目から入ってくる紫外線が疲労を起こしている大きな要因の一つであると明らかになってきました。大阪市立大学医療研究か・分子病態学講座の井上正康教授らの研究から、「疲れを誘発するストレス」には、これまで考えられていた環境の激変、単純作業、運動、痛みや痒みだけではなく目に入る紫外線が大きく関係することがわかって来ました。紫外線だけではなく眼に入る可視光線でも同様の反応が起きます。このFACT®×ICRXは日本が定めるUVカット基準でもある380nmまでの紫外線をレンズで100%吸収し、有害な光をブロックします。さらに400nmまでの紫外線も99%以上シャットアウト。昨今眼に悪影響を及ぼすとされているブルーライトも70%以上遮断し、眼にとって安全なレンズであることが証明されています。帽子を被るより、日焼け止めを塗るより、アウトドア を楽しむ人たちの眼を有害光線から保護するのがこのFACT®×ICRXです。

●FACT®×ICRXは面倒なメンテナンスを必要とせず、メンタルフリーも実現します。
FACT®×ICRXにはレンズ機材の表面にお客様が従来困っていた傷や汚れを軽減できる最高の技術を用いたスペシャルコーティングが施されています。日常だけでなくスポーツ時、様々な外的要因に晒されるアウトドア。そのような場面でもクリアな視界を常に保てるように、レンズ表面に擦り傷を防止するハードコート、レンズ表面の乱反射を抑えるマルチ反射防止コート、さらに汚れや汗、水分、油分をはじくフッ素トリートメント撥水コートなど、快適に日々の生活やスポーツを楽しんでいただけるようにスペシャルコーティングを施すことで、お客様ののストレスを軽減し、メンタルフリーでその素晴らしい視界を常に存分に体感して頂けます。素晴らしい景色を存分に楽しんでいただける視界をFACT®×ICRXが提供します。



FACT×ICRX NXTレンズは、あなたに

「ストレスフリー」・「安全な視界」

という新たな価値と視界を提供します。




FACT×ICRX NXTレンズテクノロジー①
SAFETY - セーフティー -


FACT×ICRX NXTレンズの比類なき強度と安全性

これによりどのレンズよりも"安心"を約束します。






NEXT-GENERATION MATERIAL LENS ICRX NXT
比類なき強度と鮮明度を誇る次世代マテリアルレンズ・エヌエックスティー







40年以上前にCR-39とポリカーボネートが開発されて以来、素材面において飛躍的な進歩を見せなかったプラスチックレンズ。そうした中で、ポリカーボネート、アクリルを超える軽量さ、耐衝撃性、耐久性を持つ次世代のマテリアルとして登場したのがNXTです。NXTポリマーは、米陸軍による超軽量防弾プロテクター開発プロジェクトから生まれた素材であり、開発を委託されたSIMULA Incは、陸軍との契約が終了した後に高性能レンズの大手=インテルカスト・ヨーロッパ社と新たに提携。「歪みや劣化の少ないハイクオリティな光学特性」「丈夫でありながら非常に優れた軽量性」という特質を最大限に活かしたサングラスおよびシールド用素材の開発に成功したインテルカスト・ヨーロッパ社は、現在ではNXTの製造権を有する世界で唯一の企業なのです。




あらゆる強度テストで他のレンズは使用不可能に比べ、NXTはその優秀性をいかんなく発揮!専用のバイスストレスをかけた強度テストで他のレンズは使用不可に関わらず、NXTは形状記憶しているかのように元通りの形に戻っています。しかもレンズには、歪みで生じる亀裂やヒビなどまったく入っていません。NXTレンズの製造工程からインテルカスト社の独自技術で、一つ一つほぼハンドメイドで仕上げられています。丁寧に仕上げることで大量生産に起こりがちなレンズの歪みを防いでいます。NXTレンズは他のレンズに比べて耐久性も優れています。








FACT×ICRX NXTレンズテクノロジー②
STRESS FREE - ストレスフリー -

ICRX NXTレンズ素材に、金栄堂開発・日米の特許を取得した最も自然に見える技術

「Fact®Design」で仕上げたレンズが「FACT×ICRX NXT」です。

このFact®Designレンズテクノロジーが、あなたにストレスフリーな視界を提供します。



金栄堂開発・特許取得レンズ設計・Fact Design(ファクト デザイン)とは

Fact Design(ファクト デザイン)は金栄堂/スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄が開発し
日本特許、アメリカ合衆国国際特許を取得した「人間の感覚に最も近く自然に見せるレンズ設計」です。




金栄堂特許取得Fact Designについて
(スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ブログ)

日本、アメリカ合衆国から特許技術として認定されています。

金栄堂の特許取得レンズ設計Fact Designとは?
・サングラスを着用することで最も不満がある内容が見え方に違和感があるということ(当社調査結果より)。数あるサングラスレンズの中で最も自然に見える技術Fact Designは、見え方に違和感なく長時間かけていても疲れが少なくストレスを軽減することを目的に設計された技術です。

・このFact Designを搭載したレンズを使用することで、眩しさをしっかり抑えながらも距離感や大小感を正確に捉えることが出来、安全にドライバーが運転を行ったり、剪定作業などをする際にしっかり眼を保護しながらも果物や野菜の熟し具合などを正しく見ることが出来ます。

・パソコンやスマートフォン、ナビや魚探などが一般のレンズをはじめ偏光レンズなどですと暗くなりすぎて見づらくなります。ですが、このレンズ技術は一般的な可視光線という私たちが感じる光の数値で作ったのではなく、視感透過率という私たちが感じる光の明るさの度合いを基準として作成したものです。例えば液晶画面などを見る場合、照度を暗くしてはコントラストも大幅に低下し全体的に見づらくなってしまいますが、このFact Designの技術はそういったものも人間の感じる感覚のまま自然に眩しさを抑えるので見にくくなるのを抑え、かつ眩しいと感じる光を低減してくれることでしっかりと対象物を見ることが出来ます。

・安全な作業を行うためには人間の感覚が最も重視されます。このレンズ技術は一般的な可視光線という私たちが感じる光の数値で作ったのではなく、視感透過率という私たちが感じる光の明るさの度合いを基準として作成したものです。そのため、どの濃さであってもこのFact Designで設計したカラーでものを見ても最も自然で裸眼に近い感覚で作業や動作を行うことが出来ます。

Fact Designの原理である人間の感覚に最も近いLab色空間座標表現方法を採用



このFact®の作成にあたり、自然に見えるという部分で金栄堂が着目したのは従来のRGB理論ではなく、CIE国際照明委員会の定めるLab色空間表層系です。Labは従来の2次元での表現方法と異なり、3次元で色の明度をL、色彩をa、bで表現した知的均等性を重視した考え方で人間の視覚を近似するように設計された表現方法です。RGB理論は人間の知覚よりも色域が狭く、人間の持つ視覚に対し正確な知覚的均等性を保つことは出来ませんでした。このLab色空間のL成分値は人間の明度と知覚に極めて近いとされております。aやbはカラーバランス調整を正確に行うためにL成分値に対しての座標軸を表すものとして使用されております。赤/マゼンタと緑の間の位置をa(負の値は緑寄りで、正の値はマゼンタ寄り)、黄色と青の間の位置をb(負の値は青寄り、正の値は黄色寄り)とされております。RGBやCMYKは人間の知覚よりも出力機器の都合が優先されており、L成分値を基準にa、bの座標軸を3次元で考えたLab色空間に基づき作成されたこのレンズは、人間の視覚と知覚において数ある従来のレンズの中で最も自然な見え方を実現し、人間の視覚において忠実にその距離感、大小感などの知覚を再現させることに成功しました。


まぶしさを抑え、目を保護 人間の知覚に最も近い自然な見え方 距離感や大小感を変化させない

疲れにくい 度付きやハイカーブにも対応 全てのシーンに対応

唯一無二の完全オリジナルレンズ


事実を、ありのままに。Fact Design(ファクト デザイン)
人間が本来感じる色合いをそのままに、距離感や大小感を忠実に再現



このFACT(ファクト)は色目・色調・グラフ(分光透過率)の水平のポイントを考慮したレンズです。従来はあくまで見た目と全体の透過率で作成された染色レンズで、このレンズは分光透過率曲線を重視し、どのレンズ基材・どのレンズ濃度においても従来の染色方法を用いて「任意(ニュートラルなグレー)の分光透過率曲線レンズ曲線を再現するために考案・作成したレンズです。

任意のカラ―レンズを「分光透過率曲線からレシピをつくる」という考えのもと、まずどのレンズ基材においても同じ分光透過率曲線を出せるように染色剤の配合や染色時間をコントロールすることで、どの基材や濃度においても同じ波形の分光透過率を出すことに成功しました。そして従来の見た目の色合いと全体の透過率ではなく、本当に自然な見え方を再現するためにCIE国際照明委員会が定めるLab色空間を用い、人間にとって見た目だけでなく見え方が自然な見え方を染色時間などをその使用するレンズ基材や濃度ごとにコントロールし、任意(ニュートラルなグレー)の分光透過率曲線に沿った見え方を再現しました。

このレンズを使用することで使用者にとってより正確な情報を眼に届けることが出来、様々なシーンにおいてサングラスレンズが邪魔になることなく、正確な距離感や大小感を認識することが出来、まさに人間の持つ感覚そのままにあらゆる動作を正確に行うことが出来ます。従来の考えや製法ではこれは実現不可能でしたが、このLab色空間に基づく新たな製法によりこのFactが誕生しました。例えばドライブや日常の運転、スポーツ、PC作業などあらゆる場面でこのレンズは眩しいと感じる光をシャットアウトしつつも感覚を狂わせることなく忠実にそのアクションを行うことが出来ます。このレンズが目指し実現したのは眩しさを抑えながらも人間の持つ近くに最も近い感覚で再現し、あらゆるシーンで正確で適切なアクションを起こせるために。従来のレンズとは別次元のレベルで考案・作成されたFactはユーザーに真実を映し出してくれる、金栄堂だけの特許取得レンズ設計「Fact Design」採用の超レンズです。



最高の素材と、唯一無二のレンズテクノロジーが

今までどのレンズも成しえなかった

安全で安心の、理想の視界を実現しました。




FACT×ICRX NXTレンズテクノロジー③
ADAPT TO ALL SCENE
- すべての天候・時間・シーンに適応 -


自動で濃度と明るさが変化。

あらゆる時間・天候・場所。

すべてのシーンで適切な見え方をプロデュース





この世界特許技術Fact Designと最強の次世代マテリアルレンズICRX NXTがコラボレーション。

このスペシャルレンズFACT×ICRX NXTレンズは、

あなたの使われる場面や状況に応じて濃度が自動で変化し、

常にまぶしくなくクリアな視界、夜間や室内でもしっかり明るさを確保します。

そして数あるレンズの中で最も自然に見え

眩しさの度合いに応じて自動でレンズの色濃度が変化し、

あなたに正確で確実な情報を伝達します。

絶対的な強度、今までにない鮮明度、最も安全な見え方。

この見え方を成しえるのはFACT×ICRX NXTレンズのみです。





FACT×ICRX NXTレンズの実際の色の変化と見え方



■FACT×ICRX NXTレンズ・成分表



FACT×ICRX NXT
可視光線透過率(視感透過率)
※脱色時
75.0%
可視光線透過率(視感透過率)
※着色時
13.0%
夜間運転適合/不適合
脱色時 適合
各種ミラーコート脱色時 適合
※ミラーコートをした場合、約3~5%前後透過率が低下します。
※実際の色味をご覧いただくために下記の変化画像はサイズ以外の画像処理は行っておりません。

■FACT×ICRX NXTレンズの実際の色の変化(着色時)


■FACT×ICRX NXTレンズの実際の色の変化(脱色時)


FACT×ICRX NXT脱色時(透過率:75.0%) FACT×ICRX NXT着色時(透過率:13.0%)
脱色している状態のレンズを通して見た実際の見え方 着色している状態のレンズを通して見た実際の見え方



FACT×ICRX NXTレンズテクノロジー④
MANUFACTURE
- 様々なメガネ・サングラスに合わせて作成が可能-



大型サングラス・ハイカーブサングラスなどにも対応
このFACT×ICRX NXTレンズはOAKLEY(オークリー)のJAWBREAKERやRADARLOCK、ESSのクロスボウなどの一眼サングラスにも対応出来ます※注1。また、OALEY FLAK2.0やRUDYPROJECT RYDONなどの通常の切削方法ではお入れできない特殊カットが必要となるサングラスにももちろん対応可能。お持ちのメガネやサングラスにもセッティング出来ます。
※注1:レンズ形状が生地サイズの関係上、オリジナルとは異なる場合がございます。
※注2:度数によって大型レンズでは作成できる場合と出来ない場合とがございます。




FACT×ICRX NXT PRICE
FACT×ICRX NXT(ファクト×アイシーアールエックス エヌエックスティー)レンズ価格表
価格はすべて2枚1組の価格となります。
球面設計レンズ
FACT×ICRX NXT 球面設計/6カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・6カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水
製作範囲:+4.75~-6.50まで(大型レンズは+4.00~-5.00まで)
\60,000(税込\64,800)
FACT×ICRX NXT 球面設計/8カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・8カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水
製作範囲:+5.00~-4.75まで(大型レンズは+3.50~-3.75まで)
\60,000(税込\64,800)
FACT×ICRX NXT 球面設計・ミラー/6カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・6カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水+ミラー
製作範囲:+4.75~-6.50まで(大型レンズは+4.00~-5.00まで)
\63,000(税込\68,040)
FACT×ICRX NXT 球面設計・ミラー/8カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・8カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水+ミラー
製作範囲:+5.00~-4.75まで(大型レンズは+3.50~-3.75まで)
\63,000(税込\68,040)
内面非球面設計レンズ
FACT×ICRX NXT 内面非球面設計/6カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・6カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水
製作範囲:+4.50~-6.25まで(大型レンズは+3.50~-4.00まで)
\80,000(税込\86,400)
FACT×ICRX NXT 内面非球面設計/8カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・8カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水
製作範囲:+5.00~-4.00まで(大型レンズは+3.50~-3.25まで)
\80,000(税込\86,400)
FACT×ICRX NXT 内面非球面設計・ミラー/6カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・6カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水+ミラー
製作範囲:+4.50~-6.25まで(大型レンズは+3.50~-4.00まで)
\83,000(税込\89,640)
FACT×ICRX NXT 内面非球面設計・ミラー/8カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・8カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水+ミラー
製作範囲:+5.00~-4.00まで(大型レンズは+3.50~-3.25まで)
\83,000(税込\89,640)
遠近両用累進多焦点設計レンズ
FACT×ICRX NXT 遠近両用累進設計/6カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・6カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水
製作範囲:+4.00~-5.50まで(大型レンズは+3.50~-4.75まで)
\83,000(税込\89,640)
FACT×ICRX NXT 遠近両用累進設計/8カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・8カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水
製作範囲:+4.75~-4.00まで(大型レンズは+3.50~-3.00まで)
\83,000(税込\89,640)
FACT×ICRX NXT 遠近両用累進設計・ミラー/6カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・6カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水+ミラー
製作範囲:+4.00~-5.50まで(大型レンズは+3.50~-4.75まで)
\86,000(税込\92,880)
FACT×ICRX NXT 遠近両用累進設計・ミラー/8カーブ
度付き球面スポーツカーブレンズ・8カーブ
コーティング:傷+反射防止+撥水+ミラー
製作範囲:+4.75~-4.00まで(大型レンズは+3.50~-3.00まで)
\86,000(税込\92,880)

※通信販売に関してはこちらをご覧下さい
※レンズのみご購入の方は別途レンズ加工料が\2,160かかります。
RADARLOCKやJAWBEAKERなどの1眼式アイウェアでの作成の場合も同価格でございます。



ミラーコートオプション
オプションでミラーコートもご希望のカラーのミラーカラーで選択が可能です。
フラッシュシルバーミラー(弱発色) シルバーミラー(強発色)
フラッシュブルーミラー(弱発色) ブルーミラー(強発色)
フラッシュゴールドミラー(弱発色) ゴールドミラー(強発色)
レッドミラー ピンクゴールドミラー




FACT FRIEND SHOP
Fact(ファクト)×ICRX NXTレンズ取り扱いショップ
Fact®×ICRX NXTレンズは全国の選りすぐりのプロショップにて取り扱いいただいております。
実際にFact®×ICRX NXTレンズをご覧になりたい、試してみたいという方やご購入をご希望の方は
下記のショップ様でお買い求めいただけます。

FACTフレンドショップ様は卓越した技術と知識をお持ちで、Fact®×ICRX NXTレンズの持つ素晴らしい機能を活かし、
皆様に最高の見え方をご提供する認定プロショップです。
FACTフレンドショップ様は、皆様にFact®×ICRX NXTレンズのサンプル/見本をご用意頂いており、
実際のFact®×ICRX NXTレンズの色味や見え方も体感していただけます。

FACT(ファクト)フレンドショップ様 ※順不同
山形県 ヴェールタカハシ 様
新潟県 EYE CUE(アイキュー) 様
埼玉県 めがねのエコー 様
カニヤ 様
東京都 eudevie(オードビー) 様
れんず屋 曙橋店 様
れんず屋 神保町店 様
愛知県 グラスヒュッテ 栄本店 様
グラスヒュッテ 瀬戸店 様
グラスヒュッテ 金山店 様
グラスヒュッテ 四日市店 様
グラスヒュッテ 大府店 様
福岡県 Mapse.f vision(マプシービジョン) 様



金栄堂開発特許技術×次世代マテリアルレンズNXT

この技術と素材が生み出す唯一無二の

「ストレスフリー」・「安全な視界」

このレンズがあなたに真実と安心をお届けします。












金栄堂オリジナルレンズFact®(ファクト)バリエーション


事実を、ありのままに。Fact(ファクト)

人間が本来感じる色合いをそのままに、距離感や大小感を忠実に再現




このFACT(ファクト)は色目・色調・グラフ(分光透過率)の水平のポイントを考慮したレンズです。従来はあくまで見た目と全体の透過率で作成された染色レンズで、このレンズは分光透過率曲線を重視し、どのレンズ基材・どのレンズ濃度においても従来の染色方法を用いて「任意(ニュートラルなグレー)の分光透過率曲線レンズ曲線を再現するために考案・作成したレンズです。

任意のカラ―レンズを「分光透過率曲線からレシピをつくる」という考えのもと、まずどのレンズ基材においても同じ分光透過率曲線を出せるように染色剤の配合や染色時間をコントロールすることで、どの基材や濃度においても同じ波形の分光透過率を出すことに成功しました。そして従来の見た目の色合いと全体の透過率ではなく、本当に自然な見え方を再現するためにCIE国際照明委員会が定めるLab色空間を用い、人間にとって見た目だけでなく見え方が自然な見え方を染色時間などをその使用するレンズ基材や濃度ごとにコントロールし、任意(ニュートラルなグレー)の分光透過率曲線に沿った見え方を再現しました。

このレンズを使用することで使用者にとってより正確な情報を眼に届けることが出来、様々なシーンにおいてサングラスレンズが邪魔になることなく、正確な距離感や大小感を認識することが出来、まさに人間の持つ感覚そのままにあらゆる動作を正確に行うことが出来ます。従来の考えや製法ではこれは実現不可能でしたが、このLab色空間に基づく新たな製法によりこのFactが誕生しました。例えばドライブや日常の運転、スポーツ、PC作業などあらゆる場面でこのレンズは眩しいと感じる光をシャットアウトしつつも感覚を狂わせることなく忠実にそのアクションを行うことが出来ます。このレンズが目指し実現したのは眩しさを抑えながらも人間の持つ近くに最も近い感覚で再現し、あらゆるシーンで正確で適切なアクションを起こせるために。従来のレンズとは別次元のレベルで考案・作成されたFactはユーザーに真実を映し出してくれる、金栄堂だけの特許取得レンズ設計「Fact Design」採用の超レンズです。









Fact®(ファクト)の素晴らしい機能。そのすべてがあなたを真実に導くために。

Fact(ファクト)には金栄堂で様々なプロやトップアスリート、様々な選手にご協力を頂き培ったその経験やデータを検証し、多くの方々に本当に求められる機能をこのFactに集約しました。その全ての機能はあなたに真実の世界を届けるために。Factはただのサングラスレンズではありません。自然な見え方はあなたの感じる眩しさを効率よく低減し、さらに正確な距離感や大小感を目に届けます。今までの見た目のレンズから脱却し、あなたの見る世界を真実へと導きます。

金栄堂特許技術採用オリジナルレンズFact®(ファクト)詳細はこちらから




Fact®をよりスポーツシーンに特化させたスペシャルレンズ
Fact SPORTS
-ファクト スポーツ-




真実を進化させ、「見える」をより確かなものに







金栄堂開発、そして特許取得レンズ設計Fact Design採用

通常染色では出来ない驚くのほどの鮮明さを確立。

さらに特殊波長コントロールで高いコントラスト性能と視認性を実現し

より確かな「見える」を体現します。

Fact SPORTS(ファクト スポーツ)の詳細はこちらから




あらゆる状況で、あなたに真実と感動を伝える"真・偏光"レンズ
Fact Polarized
- ファクト ポラライズド 偏光レンズ -



真実の見え方と感動をあなたに。今までの常識を覆した"真・偏光"レンズ






スポーツグラスプロショップ金栄堂・オリジナル"真・偏光"レンズ

Fact®Polarized(ファクト ポラライズド)。

金栄堂開発・特許技術レンズ設計Fact Design(ファクトデザイン)搭載

HOYA新テクノロジー偏光ポラテックコート採用で

今までどのレンズも成し得なかった真実と感動の視界を実現する

唯一無二の真・偏光レンズです!

Fact Polarized(ファクト ポラライズド)の詳細はこちらから




あらゆる状況で、あなたに真実だけを伝える"真・超光"レンズ
Fact PHOTOCHROMIC
- ファクト フォトクロミック 調光レンズ -






あらゆる状況であなたに真実だけを伝える"新・超光"レンズ




スポーツグラスプロショップ金栄堂・オリジナル"新・超光(調光)"レンズ

Fact®PHOTOCHROMIC(ファクト フォトクロミック)

金栄堂開発・特許技術レンズ設計Fact Design(ファクトデザイン)搭載

あらゆる状況下で、あなたに真実だけを伝える

完全オリジナルスーパー調光レンズです!

Fact PHOTOCHROMIC(ファクト フォトクロミック)の詳細はこちらから



可視光線透過率について






スポーツレンズの考え方について












金栄堂がスポーツグラスのパフォーマンスを最大限に引き出します!



金栄堂店長・スポーツグラスプロアドバイザー・那須丈雄が本当のスポーツグラスについて
お話しさせていただきます!講演やセミナーのご依頼も承ります。是非こちらのページもご覧ください!

■スポーツグラスプロアドバイザー那須丈雄ホームページ


金栄堂ではその競技や状況に合わせて、様々な度なし・度付きレンズをご用意しております。
最適なレンズセレクトで使われるシーンで最大限のパフォーマンスを引き出します!


金栄堂のスポーツ用レンズ耐衝撃テスト



金栄堂ではスポーツにおいて本当に必要なスペックを引き出すために様々なテストを行い検証しております。
このレンズ耐衝撃テストもそのテストの一環であり、独自のデータを持ち、あなたの本当に力となるアイテムをご提案します!



金栄堂独自光学補正テスト



1mの距離から任意の位置から2つのレーザーポインターを使用し、測定板にレーザーを照射します。
レーザーポインターの2点の光源が測定板に設定されたミリ単位で表示されているマスの中に1点に焦点を結びます。
その軌道上にサングラスなどを置き、光軸のズレがどの程度なのかを計測する独自の機器です。
このチェックをすることで光が正しくサングラスを通した場合に眼の中にズレがどの程度発生するのかを調べられるとともに、
本当にそのサングラスの見え方・光学補正が正しいものなのかを判断出来ます。
金栄堂ではこういった計測も行い、あなたのスポーツでのご活躍の力となります!


金栄堂で行う視力測定はただのハイカーブ測定を超えたスポーツ用度付きレンズ測定です!
金栄堂ではただカーブレンズに対する補正を行うだけでなく、その競技や使い方、選手の癖や選ばれるレンズカラーや機能、フレームカーブやデザイン等すべてを加味し、最適な度数補正を行い、スポーツ用メガネやスポーツ用サングラスを作り上げます!これは通常のハイカーブ測定や補正だけでは成しえないもの、そして体感出来ない物です。スポーツ用度付き補正を行い作成したアイテムはあなたの必ずや力になるでしょう。ただハイカーブ補正をするだけでは本当にあなたの見たい視界は実現出来ないかもしれません。金栄堂ではトップアスリートたちとテスト・検証を行い、多くの協力者を得て出たデータから本当のあなたの見たい視界を実現する本物の度付きスポーツグラス・スポーツサングラスを作り上げ、あなたの力となります!詳しくはこちらをご覧ください→■度付きカーブレンズについて

各度数によるレンズ厚比較見本(1.6薄型素材レンズの場合)
-1.00 -2.00 -3.00 -4.00 -5.00 -6.00

金栄堂ではそのサングラスのカーブに合わせて元のサングラスイメージを崩すことなく作成いたします!
■1カーブ ■4.75カーブ
■6カーブ ■8カーブ




金栄堂サイト内検索 お好きなキーワードをお入れください。あなたのお探しの商品がきっと見つかります。